FC2ブログ
プロフィール

YuYu

Author:YuYu
エロいこと大好き。

還暦熟女風俗やデブ専風俗の記録
世の中にあふれる熟女動画から、還暦、古希の完熟エロ動画をご紹介
和製のぽっちゃり、デブ、BBWのエロ動画のご紹介

記事は全てフィクションです。
現実のあらゆる団体、個人と関係ありません。

タグ

エロ動画 熟女 巨乳 母子相姦 豊満 中出し 義母 祖母と孫 ぽっちゃり 北森麻子 宮前奈美 内原美智子 桜木ゆか 小田しおり 福田由貴 美川朱鷺 篠原真佐子 城美香 榎本美月 杉本秀美 中山香苗 翔田千里 筆おろし 尾野玲香 和久井由美子 川添杏奈 青木りん 柚木彩華 円城ひとみ 島津かおる 長門法子 猪原由紀子 柏木舞子 春菜はな 漣ゆめ 有奈めぐみ 高光真子 藍川京子 浜野るり子 柴崎里花 遠野麗子 高崎莉依 恵川乃々子 石橋ゆう子 巨乳輪 夏下千恵子 七瀬まい 岸谷すみれ 本間早紀 白鳥美智子 大月ルナ 澁谷果歩 高畑ゆり 有賀由美子 大嶋しのぶ 山岸琴音 岩下千鶴 内藤由美 黒崎礼子 琴乃 桐生舞花 安藤千代子 南條れいな 八木あずさ マニア レオタード 成田京子 小松智代 筒美かえで 如月麗華 神崎清乃 白美たま子 佐々木かすみ 沢田みどり 黛日出子 清野ふみ江 澤すみれ 豊岡みち子 中島洋子 大里ふみえ 黒澤涼子 伊達美佐子 竹内響子 金森なつみ 染谷深雪 新堂綾乃 秋山美保 紅月ひかり 小池絵美子 庄司優喜江 奥野あさみ 三浦恵理子 音羽文子 アナルセックス 倉田江里子 田代かず代 夢野まりあ 荒木すみれ 星杏奈 大槻美登利 谷房枝 片岡なぎさ 小笠原祐子 竹田かよ 富士さかゑ 浜里不二子 

最新記事(アンテナ)
新着熟女エロ動画
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンター
QRコード
QR

 

YuYuの還暦熟女エロ動画まとめへようこそ

まえがき/目次はコチラ
ご希望のエロ動画にショートカット
還暦熟女風俗体験記| 七十路熟女エロ| 六十路熟女エロ| 五十路熟女エロ

おしらせ

2019/04/23 | 未分類


少しお休みを頂いておりましたが、
真夏が来る前には、また少しずつ更新される予定です。

さまざまな超熟女エロ動画のご紹介と、熟女風俗などの体験談など
更新ペースは落としますが、またどうぞよろしくおねがいします。

そのときまで、ごきげんよう。
スポンサーサイト
[PR]

63歳のちよみさんに甘えまくる その参

2018/11/27 | 還暦熟女風俗体験記

その壱へ
その弐へ




全身リップからの重点的に乳首と金玉を攻められる。なんとも言えない快感。
たまたまは嬢によっては触られたくないときもあるんだけども、ちよみさんにはすべてを任せて
金玉触られてるだけでガチガチに勃起する変態っぷりを発揮。
そもそも、自分の母親より上の女性とまぐわってるだけでどうしようもないんだけども

20181120(9).jpg

そのまま、フェラに移行。風呂場の優しいフェラじゃなくて、ディープな本気のフェラ。
ゆっくりとでもしっかり力強い舌技に、喉の奥まで飲み込むように全体を包み込むフェラに
一瞬でいきそうになるので、即ストップする。むしろ、少しイッちゃったまである。

とりあえず、攻守交代して、こちらからやりたいほうだいさせてもらう。
何をやっても、優しく許してくれそうなぐらいには包容力と母性に満ち溢れている。
おっぱいを揉んで、おっぱいを吸う。ときおり甘い声を聞かせてくれる。
おっぱいは少し垂れてたのに、ボリューム感たっぷりで横になっても、その存在感は微塵も失われない。

20181120(10).jpg

「おまんこ見ても良い?」
「はい、どうぞ」

足を広げて、股間をさらけだしてくれる。
完全にパイパン、ピンク色のびらびら、少し大きなクリちゃんがピンっと存在を主張している。
そして、ほぼ無臭。
体臭がキツい人以外は、お風呂でちゃんと洗いっこすると、おまんこの臭いはそんなに気にならない。

ぬるぬるした液体が少し滲んでいて、ちょっと嬉しい気持ちになる。
体質とか個体差っていうのはわかってるけど、相手が濡れてると嬉しく感じるのは、皆同じだと思う。
やさしくクンニする。舌でクリちゃんを撫でて、おまんこに口づけするように刺激する。

20181120(15).jpg

そのまま、攻守を戻して、ちよみさんのローションぬるぬる騎乗位スマタ攻撃。
これがスゴイ。
ぬるぬるの股間の圧力は、狭いおまんこと変わらず、大きなおっぱいを派手に揺らしながら
腰を前後させて、まるで逆しイプされてるみたい。
正直な話として、今まで一番気持ち良いセックスだったかもしれないぐらいには気持ちよくて
実際に入ってないんだけど、入ってるのか入ってないのか途中でホントにわからなくなった。

20181120(13).jpg

限界まで来て我慢を重ねてたこともあり、ちよみさんの攻めに負けてフィニッシュ。
大量に出してしまった。ローションと混じって、自分のお腹がベトベトになってしまう。
なんとも無残な死に方であった。

「あーあ、もう出ちゃったの」

少し寂しそうに言われて、なんとも恥ずかしい気持ちに。
この発言の真意は次の逢瀬で理解するが、このときはわからず。
ただただ、早漏ちゃんみたいになってしまって顔から火が出るかと。

制限時間もちょうどやってきて、
白いのとかの処理もすべてちよみさんにやってもらって
いたれりつくせりで、再びお風呂に。

ちょっとエッチな会話を続け、
お風呂で少しいちゃついて、時間切れの終了。

本人は、明言を避けたが、どう見てもショタコンの気質があるね。
YuYuは童顔なので、そこはとても気に入られた感じで、
YuYuもしっかり甘えさせてくれる嬢は大好物なので、Winwinの関係が築けそうです。




20181120(3).jpg孫の身体依存症になってしまいました 北森麻子

北森麻子


20181120(16).jpg孫と行く禁断の温泉旅行 就職祝いのふたり旅でカラダも孫にプレゼント 北森麻子

北森麻子


20181120(12).jpg初撮り六十路妻ドキュメント 北森麻子

北森麻子

63歳のちよみさんに甘えまくる その弐

2018/11/20 | 還暦熟女風俗体験記

その壱へ




「すっごい、ここ大きくなってるね」

服の上から股間のブツをつつかれ、馴れた手付きで、ズボンとパンツをおろして
おちんちんを取り出し、優しくなでてくれました。

少しの間、おっぱいを堪能すると、

「じゃあ、お風呂はいろっか」

促されるままに、裸になって、お風呂につれられていきます。
まるで、子供をお風呂に入れるお母さんのようです。

お風呂でカラダの洗いっこ。
ちよみさんにされるがままにカラダを洗ってもらいます。
すみずみまで、おちんちんの先もお尻の穴もキレイキレイにされてしまいました。
かわって、こちらもちよみさんのカラダをボディソープでぬるぬる洗っていきます。

前からおっぱいをあわあわにしながら、おまんこも優しくなでりなでり、
そうしてると、ちよみさんもおちんちんをなでなで。
このいちゃいちゃする時間が大好きです。

そのうち、ちよみさんがくるっと背中を向けて、両手でおちんちんを誘導して、
お尻コキされました、おっぱいも大きいですが、おしりもそれなりに大きく、
ぬるぬるのボディソープとお尻の圧力で、まるで、おまんこに入れてるぐらいの気持ちよさ。
そのまま、バックのスマタに移行。自然と腰が動いてしまうぐらいに、気持ち良い圧迫感とぬるぬる感。
むしろ、もしかして、すでに挿入っちゃってるんじゃないかと不安になるぐらいの気持ちよさ。
ガチガチでいつでもイケそうなぐらいでしたが、初対面の嬢相手に早く出してしまうと後が勃起しないと困るので
ここは我慢して、シャワーで流して、二人で湯船にイン。

狭い浴槽に二人入ると、ぎゅうぎゅうで密着感がすごい。
嬢によっては、お風呂シーンを事務的に済ませられてしまうこともあるので
お風呂で一緒にゆっくりいちゃいちゃしてくれる嬢はそれだけで当たり嬢。

20181120(1).jpg

おっぱいとかおまんことかいろいろいっぱい触っても怒らず、優しく触らせてくれるし
一緒になって触ってくれるし、そのまま浴槽の端に腰掛けるように言われて
言われるがままにして、フェラしてもらう。本気フェラじゃなくて、
舌先でぺろぺろいじられるようなかわいいフェラ。くすぐったいような気持ち良いような。
ちよみお母さんはYuYuの好きなことを全部わかってくれてるような錯覚に陥るほどには、楽しい時間。

お風呂から上がって、ベッドに。

「せめるのが好き?せめられるが好き?」

初めての嬢なので、テクニックとか見てみたいということで、
甘えた声で、責められたいって伝える。

「もう、しょうがない子ねぇ」

全身リップからの重点的に乳首と金玉を攻められる。なんとも言えない快感。
たまたまは嬢によっては触られたくないときもあるんだけども、ちよみさんにはすべてを任せて
金玉触られてるだけでガチガチに勃起する変態っぷりを発揮。
そもそも、自分の母親より上の女性とまぐわってるだけでどうしようもないんだけども

20181120(9).jpg

そのまま、フェラに移行。風呂場の優しいフェラじゃなくて、ディープな本気のフェラ。
ゆっくりとでもしっかり力強い舌技に、喉の奥まで飲み込むように全体を包み込むフェラに
一瞬でいきそうになるので、即ストップする。むしろ、少しイッちゃったまである。


その参へ(11/27更新)

63歳のちよみさんに甘えまくる その壱

2018/11/13 | 還暦熟女風俗体験記


お久しぶりです。YuYuです。

今回のお相手はちよみ嬢。63歳、Fカップの巨乳おばあちゃんです。
白髪を金髪に染めて、下はパイパン。すこしぽっちゃりしてますが、
見た目はホントにお母ちゃんって感じの包容力たっぷりの嬢です。
実は、すでに何度もお相手していただいておりますが、
久しぶりに、ホントに何度も通うオキニって感じです。
過去のななちゃん66歳とか気に入った嬢は多いですが、
短期間で複数入ったのは久しぶりでした。




さて、初めて逢う嬢の最初の待ち合わせ、逢うまでの時間は緊張します。
巨乳の嬢はふっくらしてることも多く、道行く人をドキドキしながらみおくる作業です。

約束の時間から遅れること五分ほど、
おばちゃんおばちゃんした、金髪の女性に声をかけられました。

「YuYuさんですね。ちよみです」

お世辞にも美人とは言い難く、少しがっかりするも、服の上からわかる胸の大きさはなかなかのもの。
時期は真夏、猛暑を通り越して酷暑の暑さは、日が沈んても変わらず
少し歩くだけでも汗が滴る時期、皆、薄手の服でそれはちよみさんも変わらず。

すぐに手を引かれ、近くのホテルに入ります。
急に手を握られると反射的に引きそうになってしまいますが、
初対面で手を握られてホテルに連れて行かれるときは、だいたい相手からは好印象なときが多いです。

超熟風俗では、年齢で鯖を読むことはあまりなく、たまに上に読んでるヒトがいるか、
長期の勤務で、プロフィールを更新してなく、結果としてサバ読みになってしまうぐらい。

でも、ちよみ嬢、プロフィールの年齢より上に見えました。
白髪を誤魔化すような金髪と、しゃべり口調が年齢を感じさせるのです。
あるいは、苦労人なのかもしれません。

そんなことを考えてるうちに、ホテルの部屋にチェックイン。

見た目は巨乳ヤンキーおぱちゃんにも近いですが、
まるで、高級ソープのように手際よく、作法も完璧でした。
YuYuをソファーに座らせて、そのまま、お風呂のセッティングから
ローションなどの準備まで、てきぱきと済ませていきます。
その間も退屈させないように気遣いなのか、会話も途切れません。

お風呂の準備が終わり、YuYuのとなりにくっつくように座るちよみさん。
少しの暑苦しさを感じるも、悪い気はしません。
ふわっと香水の匂いがほんのちょっぴりします。

「さっきからずっとおっぱいばっかり見てる。好きなのねぇ」

まるでお母さんのようになんでもお見通しと言わんばかり。
座ってからは積極的なスキンシップ。服の上から優しく股間を触ってくれます。
もちろん、そこまで言われれば、こちらもおっぱいに手が伸びます。
ずっしりと重量感のあるおっぱいです。バストサイズは100いくかどうか、
Fカップですが、かなりの重さがあります。

20181120(14).jpg

ちよみさんは、すぐに上を脱いでブラジャーを披露してくれました。
真っ赤なプラがとてもよく似合ってました。

「けっこう、気に入ってるブラなの。下着とか集めるのが好きでね」

ブラを外すと、暴力的なおっぱいが飛び出してきました。
重力に引っ張られて、少し垂れてるのに、その存在感はすごく立派でした。

おっぱいをなでなでして堪能してると、ぎゅって抱きしめられて
おっぱいに顔が埋まりました。ふんわりましゅまろおっぱいです。

「すっごい、ここ大きくなってるね」

服の上から股間のブツをつつかれ、馴れた手付きで、ズボンとパンツをおろして
おちんちんを取り出し、優しくなでてくれました。

少しの間、おっぱいを堪能すると、

「じゃあ、お風呂はいろっか」


その弐へ(11/20更新)

おしらせ。

2018/11/12 | 未分類

お久しぶりです。
サイト構成とかいじって新しくしたいんですが、なかなか時間が取れずに
ずるずるとほったらかしになってしまってますね。
そのうち、本格復活する予定です。たぶん。

お遊びとかはいろいろやってるんですが、面白い話とかもあるので
そのうち少しずつ記事にしていこうと思います。